menu

お知らせ

TBS「名医のTHE太鼓判!」にて、悪玉コレステロールを下げる効果が期待できる食品として「豆」が紹介されました
2017.10.10

2017年10月9日放送のTBS「名医のTHE太鼓判!」にて、池谷医院 院長でメディアでもご活躍中の池谷敏郎先生がVTR出演し血管力を改善する体操を紹介するとともに、悪玉コレステロールを下げる効果が期待できる食品として「豆」が取り上げられていました。

番組では、突然死を起こしやすい行動パターンをとりがちで、悪玉コレステロールや高血圧、頸動脈プラークがあると診断された女性芸能人が、池谷先生考案の運動嫌いでも実践できる「ゾンビ体操*」と、「豆」と青魚の缶詰を食べてもらう生活を3週間続けたところ、血管年齢と血圧が改善し、結果、余命も延びるという結果が紹介されていました。

朝晩の寒暖差が大きくなるこれからの季節、ゾンビ体操と蒸し豆を生活に取り入れて、健康にお過ごしください。

*ゾンビ体操:池谷敏郎先生が考案した、ゾンビさながらに手をダラーンと垂らして、上半身をゆらし、足踏みするだけで、高血圧、糖尿病、脂質異常症から、脳卒中、心筋梗塞、骨粗鬆症、さらには腰痛、ロコモ、ストレス、冷え性、不眠症、肌荒れなどの予防・改善が期待できる体操。

お知らせ一覧へ