menu

お知らせ

「週刊朝日」(朝日新聞出版)にて、蒸し豆を活用した「大豆ファースト」が紹介されました
2018.01.15

2018年1月9日に発売された「週刊朝日」(2018年1月19日号)にて、「今年から始めよう 大豆ファースト健康法」として、食事の際に大豆から食べ始める「大豆ファースト」が紹介されました。

記事では、「大豆ファースト」を実践している池谷医院院長 池谷敏郎先生が大豆ファーストのメリットとして、食物繊維が血糖値の急上昇を防ぎ血管や肌の老化を防ぐ点、糖質制限では不足しがちなたんぱく質を補給できる点などを挙げて解説しています。また、管理栄養士で医学博士でもある本多京子先生は、「大豆ファースト」を実践するに当たっては、くせがなく、毎日の食事に取り入れやすく、手軽な市販品もある「蒸し大豆」をサラダやスープなどに入れて食べることを推奨しています。

「週刊朝日」の記事は、「AERA dot.(アエラドット)」でも2回連載の記事として紹介されています。「週刊朝日」と「AERA dot.」、この機会に是非ご覧下さい。

肥満も防ぐ! 医師がすすめる “大豆ファースト” 健康法とは ?/「AERA dot.」(2018.1.13)

今 “蒸し大豆” がアツイ !? 食物繊維をとれる大豆の食べ方/「AERA dot.」(2018.1.14)

お知らせ一覧へ