menu

お知らせ

「サンケイスポーツ」にて「大豆ファースト」が紹介されました
2018.05.17

2018年5月17日の「サンケイスポーツ」にて、「大豆ファーストで一糖両断」として、食事の際に大豆から食べ始める「大豆ファースト」が紹介されました。

記事では「大豆ファースト」を実践している池谷医院院長 池谷敏郎先生が、空腹時血糖を見る健康診断では見つけにくく、食後の1~2時間だけ急激に血糖値が上がる「隠れ高血糖」のリスクを糖尿病に匹敵すると解説。改善策としては、食事の最初に蒸し大豆を食べる食事法「大豆ファースト」と、「食後30分~60分以内の小まめな運動」が推奨されていました。「大豆ファースト」のメリットとしては、自然な甘みで腹持ちがいいこと、大豆タンパクと食物繊維が糖質の急激な吸収を抑えることなどが挙げられていました。

普段の食生活に蒸し大豆を加えるだけで簡単に始めることができる食事法「大豆ファースト」。「隠れ高血糖」対策としても注目が集まっています。

お知らせ一覧へ